「除毛の注意点とは?」


どんなにお肌がキレイでも、ムダ毛が全て台無しにしてくれます。見た目の美しさを考えた
場合、絶対にムダ毛をそのまま放置しておくことはできませんよね。


そこで除毛か脱毛することになるわけですが、一般的に除毛というと「剃る」もしくは、「抜く」
のいずれかです。除毛することでムダ毛はキレイに処理できますが問題があります。


お肌にダメージを与えてしまうことです。どんなに丁寧に剃ったり抜いたりしても、除毛する
ことによってお肌の一部を確実に傷つけてしまいますので注意しなければなりません。



「除毛するとお肌を確実に傷つけます」


ムダ毛を処理するにあたって、ムダ毛ばかり目がいきますが、お肌へのダメージを全く考え
ずにあれこれやってしまうと知らぬ間にダメージが蓄積され、後々痛い目にあいます。


お肌へのダメージを考えた場合、毛を抜くよりも、剃ったほうがダメージは小さくてすみます。
基本的に除毛は気が向いたときにやればいいというものでは無いことを知って下さい。


最も適しているのは生理がおわっでから1週間です。ですので、生理前は除毛に適していま
せん。体調が優れないときは免疫力が落ちていますので除毛は控えて下さい。



「できるだけダメージを抑えるには?」


雑菌が入らないように除毛する前にかならずキレイに身体を洗って下さい。また。温度が低い
とお肌が硬くなりがちです。そうなると当然のことながら処理しにくくなります。


お肌とムダ毛が柔らかい状態が最も処理しやすいです。この状態にもっていくには、お風呂に
入ってしっかりお肌を温めたあとにムダ毛を処理するのが良いでしょう。


除毛後は見た目には分からなくても、お肌はダメージを受けているので、アフターケアが大切
です。水で冷やしたタオルを除毛した部分にしばらくあてて、しっかりクールダウンしましょう。


思わずさわりたくなるほどツルスベに♪



美白 アンチエイジング
| »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

| »