「毛抜きによる除毛の注意点について」


自分で出来る除毛方法として抜毛がございますが、正直あまりおすすめできません。確かに
カミソリで毛を剃った場合、すぐに毛が生えてきてしまいますし、見た目も良くありません。


毛抜きなどを使用して毛を抜くことによって、見た目も良いですし、また、毛が生えてくるまで、
ある程度時間がかかります。しかし、お肌に与えるダメージは決して小さくありません。


毛を抜くことによって、毛根にある毛母細胞を引きちぎってしまいますので、当然のことながら
非常に痛いですし、お肌の内側で出血している場合もありますので注意が必要です。



「各抜毛の方法について」


無理に続けると毛穴が変形してしまい、肝心の毛がまっすぐ生えてこない可能性もあります。
そうなってしまうと、いわゆる埋没毛や色素沈着などのトラブルとなります。


最悪の場合は、ムダ毛そのものを処理することが困難になってしまいます。ですので、色々
な毛抜きの方法を試してみて自分の肌に合うか合わないか見極める必要があります。


主な毛抜きの方法は以下の通りです。



■毛抜き

最もポピュラーなのが毛抜きです。長期的に毛抜きを使って毛を抜いていると、次第にお肌が
硬くなってしまいます。また、埋没毛となり、これらが原因でシミになるケースもあります。



■テープ

テープは貼ってはがすことで毛を抜いていきますので、一度に大量の毛を抜くことができます
ので、最も効率が良いのですが、テープをはがすさいに角質も一緒にはがれてしまいます!。
このため、お肌を痛めやすいので、敏感肌の方は控えた方が良いでしょう。



■ワックス

上述した二つの手法よりも安全性が高いのがワックスです。ワックスをお肌に塗りこんで乾い
たらはがして毛を抜くのですが、ワックスには美肌成分が含まれているものも多いので、美肌
ケアの効果も多少期待出来ます。紹介させて頂いた中では最もオススメできる手法です。


思わずさわりたくなるほどツルスベに♪



美白 アンチエイジング
« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »