■スキンケアの基本とは?


肌トラブルに関する悩みは、すでに女性だけのものではありません。


湿疹などによる肌トラブルで悩む男性が増えています。


また肌トラブルの原因も多様化していますので、ただやみくもに医薬品を使用しても
高い効果は期待できませんので、症状に合わせた適切なケアが求められます。



しかし、スキンケアの基本は以下の3つであることに変わりありません。


(1)洗浄

(2)保湿ケア

(3)紫外線対策


この3つさえ押さえていれば、肌トラブルを恐れる必要はありません。


もし仮に肌トラブルが生じたとしても、その症状を最小限に抑えてくれます。


30歳からのアンチエイジング! バイオ基礎化粧品 【b.glen】 >>






■主な肌の汚れについて


洗浄することによって、お肌を「 清潔 」に保つことができます。


肌にとって不要な「 汚れ 」をしっかりと落とすことができるからです。


ここでいう「 汚れ 」は、いわゆる油性と水溶性の二つがあげられます。


女性の顔の汚れの代表はダントツで「ファンデーション」です。


ファンデーションの汚れは「 油性 」の汚れです。


また古くなった「 角層 」、つまり「 垢 」は「 水溶性 」の汚れです。


それぞれ性質が異なるので、それに合わせなければなりません。まず油性の汚れには、
クレンジングなどが用いられ、水溶性の汚れは石けんなどの洗顔料を使用します。





■3つのスキンケアで肌を守る


スキンケアの基本の2つ目である「保湿ケア」についてですが、肌のうるおいを保つ
ために保湿ケアを行なうわけですが、洗顔した後に行なうのが基本です。


洗浄料は洗浄効果が非常に高いのですが、それゆえにお肌に必要な成分も取り除いて
しまうため、お肌を洗浄したあとに適切な保湿ケアが必要となります。


そしてスキンケアの基本の3つ目である、紫外線対策ですが、紫外線による皮膚への
影響は、美容だけでなく健康に関しても深刻な影響をおよぼすだけに要注意です!!


シミ、しわは絶対にあきらめないで!バイオ基礎化粧品 【b.glen】 >>




美白 アンチエイジング
« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »