■主婦湿疹とは?


肌トラブルの中でも「痒み」は、大きな割合を占めています。


「痒みは、肌トラブルではないのでは?」と思われるかもしれません。


しかし、湿疹が出来るケースもありますし、起きている間は良くても、寝ている間に
掻きむしってしまい、傷となってしまうこともあるので、立派な肌トラブルです。


女性の場合「主婦湿疹」を患う可能性が男性よりも高いので注意が必要です。


30歳からのアンチエイジング! バイオ基礎化粧品 【b.glen】 >>





■主婦湿疹の原因


「主婦湿疹」は、20代で発症し始めるケースも少なくありません。女性の利き手の
指を中心にみられる肌のトラブルで、「進行性指掌角皮症」ともいいます。


主な原因についてですが、家事などの水仕事や外的刺激を常日頃受けることにより、
利き手の指の背面、側面に湿疹が生じ、強いかゆみに襲われます。


「主婦湿疹」は、手指に肌トラブルが限定されています。また利き手側に湿疹が出や
すく、乾燥しやすい冬場に症状が悪化するケースが多く見受けられます。


パッチテストで「接触原」が特定されると「接触性皮膚炎」と診断されます。





■自分で出来る治療について


治療についてですが、治療方法は乾燥型と湿潤型に分けられます。


乾燥型は、5パーセントサリチル酸ワセリン、尿素軟膏、ハンドクリームを使用し、


湿潤型の場合は、副腎皮質ホルモン薬(ステロイド薬)を外用します。


炎症の症状が強い場合も同様です。また症状がさらに悪化し、亀裂が生じた場合は、
傷口を塞ぐためにテープ剤で副腎皮質ホルモン薬を含んだものを貼ります。





■日常生活での注意点


主婦の皆様は炊事洗濯において水を避けることはできませんよね。


しかし一度「主婦湿疹」を患ってしまうと、痛みを感じるまで放置してしまうことが
多いので、症状を悪化させ、皮膚の乾燥する冬になると亀裂が生じやすです。


こうなってしまうと、痛みが強すぎて家事どころではなくなってしまいます。


ですので、普段から洗剤の使用濃度に注意し、ゴム手袋を使用しましょう。


またハンドクリームをつけることを習慣化するのもお忘れなく。もし症状が悪化し、
薬をつけるなら、刺激を与えないように症状が酷い部分にだけつけましょう。


シミ、しわは絶対にあきらめないで!バイオ基礎化粧品 【b.glen】 >>




美白 アンチエイジング
« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »