肌トラブルの原因とその対処法について詳細に解説しています。

美白 アンチエイジング
「にきびは立派な肌トラブル!」 にきびは、思春期の男女に多くみられる立派な肌トラブルです。かつては青春のシンボル とされていましたが、放置すると肌トラブルが拡大しますので注意が必要です。 にきびの原因についてですが、にきびは、思春期に
「うおのめやタコは立派な肌トラブル!」 うおのめは顔にできるものではなく、足指の関節上にできるのが一般的です。肌トラブル とは関係ないように思えるかもしれませんが、そんなことはなく、実は大ありです。 とくに通勤通学などで日常的にヒール
「最悪の皮膚がんは?」 肌トラブルのなかで「皮膚がん」は、最悪の場合「死」にいたる可能性があるだけに最も警戒 しなければなりません。残念ながらすでに他人ごとでは済まされない状態にあります。 皮膚がんにはいくつか種類があります。 
「あせもの特徴について!」 夏はどうしても大量に汗をかくので、あせもになりやすいですが、これも立派な肌トラブル ですから、紫外線対策も大切ですが、あせもに関しても十分注意しなければなりません。 「 あせも 」は、「 汗疹(かんしん)
「ほくろとは?」 「 ほくろ 」は、「 色素性母斑(しきそせいぼはん) 」といいます。「母斑」は、皮膚の先天的 奇形のことで、異常な状態を示す細胞の種類によって様々な種類に分類されます。 「ほくろ」は、メラニンを生成する色素細胞の異常
「30歳を過ぎたら要注意!」 女性の場合30歳を過ぎるとどうしても「 頬 」や、「 目のまわり 」、「 額 」などに褐色の色素 沈着が目立つようになりますが、これら全てがいわゆる「 しみ 」なんです。 シミは、「 肝斑(かんぱん) 」
「乾癬とは?!」 最近あまり耳にする機会がなくなりましたが、依然として「乾癬(かんせん)」に悩ま されている女性が少なくありません。乾癬には決定的な治療法がありません。 治療するにあたり長期化する傾向が強い肌トラブルです。乾癬の特
■老化によるお肌の病気に注意! 残念ながら人は必ず老い、死を迎えることになります。これは避けられないことです。 それにともなって肌も老化するわけですが、その過程で色々な問題があります。 まずお肌の表面にある角質層が水分を失いま
■入浴は非常に重要! 老人性皮膚よう痒症の「かゆみの原因」は、乾燥です。 冬場は特に注意が必要ですが、だからといって春夏は何もしなくていいというわけでは ありません。日常生活のなかで注意しなければ、常に痒みに襲われ続けます
■皮膚よう痒症とは? 肌トラブルというと、「発疹」など目に見える皮膚の異常をさします。 発疹は、多く場合かゆみが生じますが、発疹が生じていないにもかかわらず、かゆみ だけを訴えるケースがあり、これを「 皮膚よう痒症 」といいま
■主婦湿疹とは? 肌トラブルの中でも「痒み」は、大きな割合を占めています。 「痒みは、肌トラブルではないのでは?」と思われるかもしれません。 しかし、湿疹が出来るケースもありますし、起きている間は良くても、寝ている間に
■蕁麻疹の症状について 基本的に蕁麻疹(じんましん)は、皮膚の一部が浮腫独特なかゆみが伴います。 よほど症状が悪化しない限り、蕁麻疹の跡は残りませんが、一度蕁麻疹が発症すると 何度も繰り返す可能性が非常に高いので注意しなければ
■蕁麻疹は内服が一般的 蕁麻疹(じんましん)は、皮膚のある部分がむくみ、不快な痒みを伴います。 幸い比較的短期間でその症状は改善されるものの、睡眠中に無意識の内に痒い部分を 掻いてしまい、肌トラブルに発展するケースが少なくあり
■かぶれを軽く見ると大変な目に合います! 「かぶれ」も立派な肌トラブルです。 ちなみに、かぶれの正式名称は、接触性皮膚炎(せっしょくせいひふえん)です。 かぶれの主な原因についてですが、その症状以上に複雑です。
■発疹は肌トラブルの中で最も多い! 「 発疹 」は、数ある肌トラブルの中でも、もっとも多いとされています。 今回は「日常生活」でどのような点に注意すれば良いか、解説させていただきます。 「その1:入浴するさ
■湿疹はバカにできない肌トラブル! 湿疹(しっしん)と皮膚炎(ひふえん)は、残念ながら決定打となる原因が依然として 不明であるため、皮膚の炎症程度に取り扱われているのが現状です。 その症状についてですが、外的な刺激に皮膚が過敏
■発疹と皮疹の種類について 基本的に肌トラブルとは、文字通りお肌に何らかの問題が生じた状態です。 発疹(ほっしん)、もしくは皮疹(ひしん)などが代表的な肌トラブルです。 この発疹が身体のどの部分に生じるか、またかゆみに
■肌トラブルも食による影響が大きい! 健康や美容は食によって決まるといっても過言ではないくらい、影響力があります。 栄養バランスが著しく偏ってしまうと、次第に健康にも大きく影響します。 ですので、「食の問題」が肌トラブルの原因
■汚れが肌トラブルの大きな原因 肌トラブルの一つの要因として、肌の汚れがあげられます。 ファンデーションなどの「油性の汚れ」は、非常にしつこいです。 また古くなった角質層などの汚れが皮脂と汗、ほこりなどが混ざった「水溶
■洗顔が肌トラブルを生む? スキンケアというと、何か特別な美容に関するケアを行うことだと思いますよね。 しかし、スキンケアの基本は、何といってもしっかりお肌を洗うことなんです。 お肌の汚れが「肌トラブル」の元凶となりま
| 1 | 2 | 次ページ >>