「血行不良は万病の元!」


どうしても加齢が進むと血行が悪くなります。血行が悪くなりますと必然的に代謝がスムーズに
行われなくなり、次第に体全体が硬直化するので万病のもとになります。


血行が悪化すれば、お肌にも良い影響は与えません。美肌を保つためには常に酸素と栄養素
を供給しなければなりません。その役割を果たすのが体内に網のように広がる毛細血管です。


毛細血管はその名が示す通り、大変細く繊細です。髪の毛の5分の1程度の太さしかありません。
しかし、この細い管の中から身体中に酸素と栄養を送る重要な働きをします。



「血行を促進すれ美肌になれる?」


そして、毛細血管は二酸化炭素や老廃物を回収します。これが代謝を活発化させる仕組みです。
代謝が活発化すれば、必然的に健康が維持されるので美肌も維持できます。


また、ダイエット効果も高まりますので、代謝が活発化するといいことずくめですが、一度悪化する
と大変です。先に述べたとおり万病の元になります。つまり、血行不良はそれだけ恐ろしいんです。


しかし、残念ながら人間だれしも加齢が進むと血行が悪化します。肌の細胞が必要とする酸素や
栄養素が次第に行き渡らなくなり、老廃物が処理されにくくなるため、肌老化が進みます。



「血行を良くするには?」


年を取ると血管その物がもろくなるため、次第に血行も悪くなります。繰り返しになりますが、血行
が悪くなると、とにかくありとあらゆる器官が衰え始めますので、さらに老化が進みます。


それを避けるためにも適度な運動が必要です。筋肉の動きが活発化すれば筋肉の収縮が活発化
するので、それにともなって血流も良くなります。ですので、美容製品にだけ頼るのは危険です。


万病の元である血行不良を起こさないたいめにも、適度な運動、バランスの取れた食事、身体を冷
やさない、規則正しい生活を心がける必要があります。血行を良くすることを心がけましょう。



美白 アンチエイジング
« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »