「汚れを取るだけが毛穴ケアではない!」


毛穴ケア = 毛穴に詰まった汚れを取ることと誤解されてる方が少なくありません。汚れを
取ることも勿論大切ですが、これをメインにしてしまうと大変なことになります。


毛穴が開いてしまう最大の原因はたるみによるものだからです!。ですので、コラーゲン
を生成する働きを活発化する必要があるわけですが、逆のことをやろうとします。


その結果として「脂漏性皮膚炎」になってしまうケースが少なくありません。毛穴の汚れを
取ることに神経質になってしまうと、必然的に皮脂分泌のバランスが崩れてしまいます。


そして、皮膚が赤くただれてしまうなど、炎症を起こしてしまいます!。



「脂漏性皮膚炎について」


症状がさらに悪化すると、不快な痒みに悩まされることとなり、さらに毛穴の汚れを取ること
に固執すると、最悪の場合「しみ」に発展してしまいますので、注意が必要です。


しかし症状が悪化しているにもかかわらず、毛穴の汚れをとることを止めようとしないケース
が少なくありません。季節の変わり目などに一気に悪化する危険性もあります。


基本的に毛穴が開いている方は、皮脂の量が多いので、脂漏性皮膚炎になりやすいです。
脂漏性皮膚炎が厄介なのは、一度なってしまうと慢性化しやすい点です。



「症状が軽い段階で皮膚科へ!」


また、脂漏性皮膚炎になると、お肌がとても敏感になりますので、化粧品を使用することで、
さらに症状が悪化する可能性があります。ここまで肌トラブルが悪化すると本当に大変です。


さらに毛穴ケアを続けるとかぶれてしまいますので、これ以上悪化させないためにも、毛穴
ケアをすぐに止めなければなりません。キレイになるどころか、どんどん劣化します。


ですので、脂漏性皮膚炎の症状が見られたらすぐに皮膚科へ行きましょう!。脂漏性皮膚炎
と診断されたら、化粧品は敏感肌用のものを使用し、スキンケアは最低限にとどめましょう。



「肌劣化を抑えるには?」


年齢とともにお肌は劣化します。何もしなければ確実に劣化します!。見た目の若さと美しさが
問われる時代において、何もしないのは自殺行為としかいいようがありません。


バイオ基礎化粧品「b.glen」ならお肌の劣化を抑えるだけでなく、自然な美肌へ導いてくれます。
ワンランク上の基礎化粧品で質の高いスキンケアを始めてみませんか?。


話題のバイオ基礎化粧品「b.glen」 >> 



美白 アンチエイジング
« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »