「手っ取り早く回復させるには?」


肌疲労が慢性化すると厄介ですので出来るだけ早く回復させる必要があります。肌疲労
お金に余裕があるのであれば、定期的にエステやマッサージに通うのもいいでしょう。


帰りに美味しいものでも食べれば良いストレス発散にもなります。お金に余裕がなければ、
休日はゆっくり身体を休めて、お友達と近場で食事するなどして過ごすのも良いでしょう。


しっかり、身体を休めて心をリフレッシュさせることで肌疲労も回復します。ストレスや疲労
を貯めこまないようにすることによって、心と体だけでなく肌にも良い影響を与えます。



「お金をかけずに肌疲労を回復させるには?」


しかし、仕事が繁忙期にあるときには、そういった余裕もありませんよね。まとまった時間が
取れないときに行う肌疲労のためのケアについて以下のとおり解説させて頂きました。



■身体を冷やさない

女性の体は一年を通じて冷えやすいですが、冬場は特に冷えやすいので注意が必要です。
そのためにもお風呂を有効に活用しましょう。温度は40度前後が適温です。


お風呂は心臓に負担がかからない程度に入浴(30分程度)しましょう。身体全体が温まれば、
肌の皮膚温も自然にアップしますので、翌日はメイクが前日よりもなじみやすくなります。


就寝するころには、手足も冷えているので、洗面器にお湯をはって温めてから寝ると心地よく
寝ることができます。とにかく冬場は冷えるので身体を温めることを心がけてください。



■生姜を日々の食事に効果的に取り入れる

食事を工夫することで体内の働きが改善されます。体を温める食材は色々ありますが、生姜
を効果的に取り入れると身体が温まります。生姜湯にしてそのまま飲んでもよいです。


勿論調味料代わりに料理に入れて食べるのも良いでしょう。生姜はどの料理にも合うので、
お鍋やスープなどに入れると味がしまりますので、よりおいしくいただくことができます。


また、生姜湯にしてお風呂に入る前や就寝前に飲むのも非常に効果的です。身体が温まり、
発汗作用も活発化しますので、健康だけでなく美容にも非常に効果が高いのでオススメです。


「30過ぎて初めて肌を褒められた♪」 秘密のクリーム >>



美白 アンチエイジング
« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »