「ほうれい線は老若男女にできる?」


ある日突然小鼻の横から口角に向かって現れる「ほうれい線」に悩まされる方が少なく
ありません。ほうれい線は「しわ」の一種で、医学用語で鼻唇溝といいます。


ほうれい線は、一般的に老化現象によるものであると考える向きが強いですが、お肌に
弾力性がある小学生くらいの子供でも、ほうれい線がくっきりと現れています。


ですので、ほうれい線の直接的な原因は、老化によるものだけではありません。しかし、
老け顔の原因みたいに思われていますし、確かにほうれい線があると老けて見えます。



「ほうれい線の原因とは?」


ほうれい線は、老若男女に現れますが、年齢を重ねるごとに溝が深くなります。これは、
顔の筋肉が年齢とともに緩むことにより、顔の脂肪を支えることができなくなるからです。


ほうれい線が深く刻まれれば老けて見られますので、こういった点が多くの人を悩ませ
ます。このため手っ取り早く美容整形で改善しようとする人が少なくありません。


芸能人の方でも、歳相応のほうれい線が刻まれていた人が、ある日突然ほうれい線が
キレイになくなっていたなんてことが良くあります。(すぐバレますが・・・)



「初期段階のほうれい線を改善する方法とは?」


気にするなと思っても、ほうれい線が深くなると鏡で自分の顔を見るのが嫌になります。
ファンデーションで上手くほうれい線を誤魔化そうとしても限度があります。


まず日常生活で出来る「ほうれい線」の改善方法についてですが、表情筋の衰えを抑え
るのが急務です。そのためにも顔周辺の筋肉を鍛える運動が効果的です。


そうした運動にプラスして適度な保湿ケアを行います。そうすることで、お肌の弾力性が
徐々に蘇ってきますので、ほうれい線やたるみが次第に改善されます。


「30過ぎて初めて肌を褒められた♪」 秘密のクリーム >>



美白 アンチエイジング
« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »