「なぜシミができるのか?」


シミの原因は長期間に渡って紫外線を浴びたことによってメラニンが増えてしまったため
です。シミを改善する手段として美白化粧品によるスキンケアがあげられます。


初期段階のシミには、こうしたスキンケアが確かに有効ですが、すでに定着してしまった
シミに対しては、美白化粧品が持つ効果は残念ながら期待出来ません。


基本的に美白化粧品は紫外線から肌を守るためのものです。すでに出来てしまったシミ
を抜本的に改善するものではありません。シミ予防として使用するのが効果的です。



「シミを改善する方法とは?」


一口にシミといっても種類が沢山あります。最も一般的なのが「老人性色素斑」と呼ばれる
物です。ある日突然出来たように思うかもしれませんが、紫外線を浴び続けた結果です。


初期段階は薄いのであまり気になりません。しかし、そのまま紫外線を浴び続けると次第
に濃くなります。さらに症状が進んでしまうと指で触ってわかるくらい盛り上がります。


ここまで来るとメラニンが増えた云々ではなく、皮膚の構造自体が変化してしまっています
ので、美白化粧品を使用しても、シミが薄くなる程度で、それ以上の効果は期待出来ません。



「自己判断は失敗する?」


「美白化粧品を使ってもダメだということは改善する手立てが無いのか?」というとそうでも
ありません。シミの輪郭がはっきりしているものに対してはレーザー治療が有効です。


頑張って自力でシミを改善しようとすると、高級化粧品を延々と使い続けることとなり、時間
とお金を浪費するだけとなります。そうならないためにも美容クリニックで相談しましょう。


シワ、シミ、くすみ、たるみ、ニキビにバイオ基礎化粧品「b.glen」 >> 



美白 アンチエイジング
« |

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« |