「ハリを失うと一気に肌劣化が進む?」


残念ながら年齢とともに肌は劣化していきます。30代半ばくらいまではさほど努力しなく
ても若さを保てるのですが、40代に入ると一気に老けこケースが少なくありません。


お肌のハリも一気に失われます。例えば体重が増えていないにもかかわらず、顔が膨ら
んでみえたりします。むくみでないのであれば、それは間違いなくたるみです。


ハリがなくなることで、見た目が大きく変化します。若いころとは明らかに印象が異なりま
すよね。何もしていないのに表情がどこか疲れていて全体的老けた印象を受けます。



「ハリを失うとこうなります!」


ハリを失うことによって見た目の若さに大きく影響するだけに常日頃から注意が必要です。
特に以下の4つのラインは顔の表情に大きく影響しますのでなおさらです。



■涙袋

皮肉にも涙袋は笑うと目の下にふっくら出てきますので、良い印象を与えますが、ハリを
失うことによって涙袋ラインがしょぼくれてしまい、老けた印象をあたえます。


■ほうれい線

通常ほうれい線はマイナス的イメージが強いですが、若い頃ならほうれい線も笑顔をより
魅力的にみせる役割を果たしてくれます。しかし、ハリを失うと老けた印象を与えます。


■マリオネットライン

口角から顎に向けて伸びるラインです。これは口の周りの筋力が低下したことによって、
口角が下がるためです。マリオネットラインは良い印象を与えないので注意しましょう。


■フェイスライン

お肌のハリがなくなると、次第に皮下脂肪の重さを支えられなくなることから、顔の輪郭
がぼんやりします。太ったわけでもないのに顔全体がむくんだような印象を与えます。


「30過ぎて初めて肌を褒められた♪」 秘密のクリーム >>



美白 アンチエイジング
| »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

| »