「毎日必ず鏡でチェックしましょう!」


顔のたるみは老け顔の大きな原因となるだけに見過ごすわけにはいきません。たるみを
最小限に食い止めるにも、お肌の弾力性を維持しなければなりません。


そして、日常生活の中で小さなお肌の衰えを出来るだけ早い段階で見つけるためにも、
肌老化の予防策として毎日鏡を使ってチェックする必要があります。


意識して鏡をチェックするだけで、毛穴でもたるみの進行度合いが良くわかります。まず、
目の下、鼻の横あたりの頬の毛穴が開いていないか、しっかりチェックしてください。



「たるみのサインにいち早く気づくには?」


頬の毛穴は肌のたるみが進行すると、次第に楕円形に広がります。頬を軽く持ち上げた
ときに毛穴が目立たないのであれば、すでに肌がたるみ始めている証拠です。


肌が突然たるんでしまうわけではなく、毎日気がづかない程度に少しずつ進行し、ある日
突然目立ちはじめたときに気がついてショックを受けることになります。


小さなサインを見逃さないようにしましょう。顔のたるみを改善するには、ハリを取り戻さ
なければなりません。このハリを維持するためにコラーゲンが必要となります。



「たるみの原因とは?」


お肌が下へ下がろうとする力に負けないためのスプリング的な役割を果たしてくれるのが
コラーゲンです。コラーゲンが生成する働きは年齢とともに衰えます。


また、紫外線を大量に浴びたり、過度な刺激やストレスによってもコラーゲンは生成され
にくくなります。美容液だけに頼るスキンケアだけでは元に戻りません。


コラーゲンがしっかり生成されれば、しっかりと肌を支えてくれるので、たるみを解消する
ためにもコラーゲンを生成する働きを活発化する必要があります。


「30過ぎて初めて肌を褒められた♪」 秘密のクリーム >>



美白 アンチエイジング
« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »